本日の美人猫vol.361 黙ってアタイについてきな。悪いようにさせないよ。 北京のとある寺院と思しき場所で、カメラを見つめる本日の美人猫。聡明な眼差しを光らせる凛とした表情は、この一帯の猫からの尊敬を集める姉御猫といった趣です。北京語ばかりか日本語さえも話せそうであります。 お尻のあたりにある黒と茶色の模様は、まるで玉櫛笥。生まれる時に神様がちょちょいと三毛猫の造作をしつらえた、そのときの化粧道具が入っているのかもしれません。 [Photo by zhang kaiyv on Unsplash]

【関連記事】
本日の美人猫vol.360
本日の美人猫vol.359
本日の美人猫vol.358

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「本日の美人猫vol.361