童謡の「ゆかいな牧場」を歌う猫、お布団の中で合いの手入れる おや鳴いてるのは子猫、ミーヤーミーヤーオー。 日本でもおなじみのマザー・グースの一つ「Old MacDonald Had a Farm」(マクドナルドじいさんの牧場)こと、「ゆかいな牧場」を飼い主さんと一緒に歌う猫が観測されました。日曜の二度寝にふさわしいゆるやかなメロディをご堪能くださいませ。
飼い主さんのイーアイイーアイオーのかけ声に合わせて、上手に合いの手を入れるハチワレ猫のLee。当初は大きな声だったのが、歌が終わりに近づくにつれて、心なしか不満げな掠れ声になっているのはご愛敬。 しかし、猫も然る者、途中はだれ気味でも終わり良ければすべてよしとの格言を知っていたようでありまして、オーラスの「イーアイイーアイオー」のあとにはこの日一番のニャーを一発。飼い主さんからは「Good Cat」とべた褒めされ、飼い主が手なづけられている様子が伝わって参ります。 [Cat Singing “Old MacDonald”/YouTube]

【関連記事】
手揉みによる深きリラクゼーションで、増幅される猫のゴロゴロ
しなやかな前脚のバネのサスペンション、猫は揺らすよ新入りを
内倒し窓に挟まり宙に浮く猫、通りすがりの人が救出

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「童謡の「ゆかいな牧場」を歌う猫、お布団の中で合いの手入れる