猫舌で舐められ動くよフワフワと、浮き浮きズレズレ猫の毛ウイッグ 装着着脱簡便、総天然毛で発熱機能搭載であります。 サラサラツルツルの猫の毛が、頭から生えてきたらいいのにな。ちゃんと柄付きで。そう願う多くの人類にとっての人柱事例をご紹介。
YouTubeチャンネル「靴下を履くネコアオとウメ」にてアップされた最新動画は、まだ毛量が少ない人間の娘さんの頭の上に、髪形イメージ想起用として猫の毛ウイッグを装着したらどうなるかを実践した内容です。 かわいい一歳児の頭の上に、かわいいラガマフィンの梅ちゃんのシッポの黒毛が乗っかって、かわいいの二乗になるものとばかり思っておりましたが、目が行ってしまうのは、ウイッグと頭皮との境目。梅ちゃんがシッポを毛づくろうほどに、微妙にズレる猫ウイッグ。そのたびごとに「これは指摘してもいいんだろうか」という警戒アラートが脳内に鳴り響くのであります、」 人間というのはあの浮き加減というかズレ加減に目が反応するように、DNAに刻まれているのでしょうか。新たな人間の脆弱性を発見した気分であります。 [ウィッグ代わりになる猫 ラガマフィン Cat to replace wig/YouTube]

【関連記事】
猫たちは眠るよ連続12時間、編集無しのノーカットで
ダンディな猫はジャンプで壁を越え、三毛猫飛ばずに壊して通る
猫サイズの額からひょっこり猫の顔、違和感まったく仕事せず

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「猫舌で舐められ動くよフワフワと、浮き浮きズレズレ猫の毛ウイッグ