所有よりもサブスクでシェアの世の中とはいえども、やっぱり一人の空間は守りたいものなんであります。 1人区の議席を死守するかのように、襲い来るライバルを睨み、宥め賺し、ときおり手を出し追い払う攻城戦の模様を、箱の内側から記録した動画をどうぞ。
燦々と光が射し込む天井の穴をジッと睨みつける、まだらの三毛猫。光とともに穴から襲いかかるのは、この箱の中の共有もしくは占有を狙うもう1匹。穴から顔を突っ込んだり、猫パンチで引っかき回したり、あの手この手と攻撃を繰り出しますが、籠城側は穴に入ってきたものだけに襲いかかる個別撃破作戦で返り討ち。こうして内側から見ておりますと、仕事の難題も1個ずつ来てくれたらなんとかなるのに、どうしてあちらこちらの穴からいっぺんに襲いかかってくるのかと思うわざるを得ない次第なのであります。 [(Box) Ceiling Cat attacks/YouTube]

【関連記事】
バーチャルウォール役を買って出た猫、足が届かずルンバに抜かれる
これならあなたも猫画伯に、立体感あふれまくる猫絵の描き方
マックの前で開放求めて横たわる猫、店員笑顔の実力行使

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「頑なに箱のシェアを拒む猫、籠城作戦で見事撃退