氷の上も下も、楽しそうでなによりです。 冬至に向かってラストスパート真っ盛り。日に日に陽が短くなり、朝起きるのが辛くなり、電車はかえって暑苦しくなる今日このごろですが、辛いことばかりではありません。ニンニクなしの野菜マシマシなどと呪文を唱えずとも、池の氷は無料で厚みをマシマシにしてくれるシーズンであります。すると、こんな楽しみ方もあるわけです。
体重の軽い子猫ならではの冬のお遊戯。池の氷の上から、お魚を追いかける黒白猫。赤い魚は見えるのに、手は届かず足は滑って一向に捕まえられないのに楽しそうであります。氷の下の安全地帯で泳ぎ回るお魚さんも、なんだか楽しげ。目の前のことに夢中になって我をも忘れる時間のまま、来年を迎えたいものでありますが今年はあと1か月ありますので、取りあえず猫年賀状のご準備に目を向けて現実から目を逸らすのがよろしいかと思われます。 [Cat Wants Fish Under Ice – 951769/YouTube]

【関連記事】
仲良く日なたぼっこの猫たち、猫に埋もれイグアナも一緒に
洗濯物の頂上巡りて攻防する猫、取って取られてまた取って
死んだふりした飼い主を気遣う猫たち、指を舐め舐め早く起きろと

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「氷上を華麗に踊る白黒子猫、氷の下のお魚追って