猫と暮らす喜び。

「自分の家が大好きだからネコが好きだ。しばらくしたらその二つは見える魂になる。」と語ったのは ジャン・コクトー。猫と暮らす家のインテリアは自分の内面を映す鏡なのかも知れません。

しかし、レオ・ドウォーケンが語っている、

「どれだけ多くの時間をかけても、猫との良き思い出は消えない。どれだけ多くのテープを使おうと、ソファに残されたネコの毛は取り除けない。」

のもまた事実。猫との暮らしは猫の毛との戦いでもあります。

猫と快適に暮らすには?皆さんはどんな工夫をされているのでしょうか?

 

■部屋の中のカラーを統一する




狭い部屋をスッキリ見せるコツ。それは「部屋の中のカラーを統一する」こと。そしてできれば、白と黒を基調としたモノトーンカラーが一番おすすめです。

猫壱のポータブルケージはモノトーンのチェック柄、そして食器類もシンプルで清潔な白い陶器で作られています。

白と黒はどんな色とも相性が良く、どんな色も補える完成度の高い色です。部屋をスッキリ見せたいなら、モノトーンは一番おすすめです。

 

■掃除しやすい環境作り




部屋の中の猫の毛との戦い。そのためには移動しやすい、動かしやすい家具がマスト。いつでもささっと掃除しやすい環境を作ることが大切です。

猫壱のポータブルケージは、大きさは組立てたときは50.8cmx50.8cmx81cmと大きめですが、重さは1083g。とても軽いので持ち運びがラクラク。そして素材はポリエステルですから汚れも拭き取りやすく、お手入れが簡単。折りたたむと30cmx30cmx11cmとコンパクトにまとまりますから場所を取りません。

 

■爪とぎを猫が好きなタイプを




猫がインテリアを台無しにする1番の理由が所構わず家具をボロボロにしてしまう「爪とぎ」。これは猫の本能ですから、飼い主さんがいくら躾をしようとしても無駄です。

猫と暮らすなら爪とぎは必須。爪とぎなら案でも良いというわけではなく、その猫が喜ぶタイプを用意してあげる必要があります。

猫壱の爪とぎはタイプを3種類ご用意。両面使えるバリバリベッド。木目調がシンプルなバリバリボウル、そして高さのあるバリバリツリーです。



バリバリボウルバリバリツリー爪とぎ部分が交換できるのでとても経済的。



いかがですか。猫壱の商品は猫の目線と飼い主さんの満足度を重視して作られています。

シンプルで飽きのこないデザインは、どんなインテリアにも邪魔になりません。

用途に合わせて食器のバリエーションも豊富ですが、全て揃えても統一感があるのでスッキリ見えます。

猫のものなら猫壱に。猫のための一番を目指して、猫壱はこれからも頑張ります。

情報提供元:猫壱
記事名:「狭い部屋もスッキリ満足!猫壱の商品が喜ばれる3つの理由とは