1日の大半を寝て過ごす猫。しかし熟睡している時間は1日のうち4時間程度。ほとんどはうつらうつらしている状態です。

そんな猫にとって、リラックスできる快適な猫ベッドを必需品です。しかし猫のベッドは種類も多く、値段もまちまち。どれを選んで良いか飼い主さんも迷ってしまうのでは?

猫が好きなベッドはその猫によって違います。予算が許すならいろんなタイプの猫ベッドを買って、家中のあちこちに置いてどれを好むかチェックするのが一番。

しかし、そうは言ってもなかなか難しいですよね。今回は、どんなベッドが猫が好むのか、失敗しない猫ベッドの選び方について調べてみました。

 

■猫のベッドは色々


一番値段も安く、種類も多いのがドーナツ型の猫ベッドです。底面はたいらで、縁が少し盛り上がっている楕円形のものがポピュラーですよね。しかしこれは体を支えるには良いのですが、外から丸見えなので、警戒心の強い猫には落ち着かないかも知れません。

小屋タイプ、フード付き、繭のような円形のベッドもあります。完全に密閉される穴のようなタイプは隠れ家にもなります。しかし匂いがこもりやすく、洗うのも大変というデメリットがあります。

 

■猫が喜ぶ猫ベッドはコレ!




どんな猫も喜ぶ、オススメの猫ベッドといえばコチラ。猫壱の「キャットトンネル」です。トンネル型ですが、両面と真ん中に穴が開いているので、程よく落ち着ける空間と遊べる空間の両方を兼ね備えています。

カシャカシャした素材は猫も大好き。そして汚れたら丸洗いも可能。

ある程度の広さの空間を独り占めできるので、中で猫は安心して寝ることもできます。軽くて移動も楽なので、飼い主さんもお掃除がラクラクです。

 

■爪とぎもできる猫ベッド




猫のからだにフィットする丸型&すり鉢構造。ベッドとしてくつろいだり、爪とぎするのにピッタリなのが猫壱のバリバリボウルです。柄はシンプルな美しい木目調を採用し、どんな部屋のインテリアにもぴったり。

猫壱のバリバリボウルは直径40センチ、高さ12センチあるので猫が寝るのにも、爪とぎするのも十分なサイズです。そして爪とぎ部分は交換できるのでとても経済的です。



いかがですか。猫が喜ぶ猫ベットとは、寝る+何かができるベッド。遊ぶ空間になったり、爪とぎができるベッドはまさに一石二鳥。飼い主さんにとっても経済的にお得な商品ですよね。

猫ベッドは猫の生涯の中で、かなりの時間をそこで過ごす大切な場所です。猫が喜ぶ猫ベッドを用意してあげると、ストレス発散、リラックス効果もかなりあるはず。

猫壱の商品は猫を愛する気持ちを込めて作られています。ぜひ一度お試しになってみて下さいね。

情報提供元:猫壱
記事名:「いろんな猫ベッドを試してみよう!猫が喜ぶ猫ベッドはコレ!