濁流の中に小鹿が

濁流の中で身動きがとれなくなっていた小鹿

アイオア州での恐ろしい出来事。人々が見守る中、溢れかえる濁流の中で、赤ちゃん鹿が 身動きできなくなってしまっていた。その鹿はおぼれているだけでなく、負傷していて、 このままだと極度の疲労で泳げなくなることは見ていて明らかだった。 消防に電話をして救助を求めたが、動物を救助するためにできることはない、と。
出典:http://www.boredpanda.com/man-saves-deer-floodwaters-iowa/
負傷した体でもがき続け、このままだと死んでしまう・・・

赤ちゃん自身が自分で どうにか濁流から逃れようと行動に出たように思います。

しかし、まだ小さな身体とケガをしている状況で この危機に立ち向かうのは大変厳しい状況です…。

鹿の死が間近に迫ってきたと思われた時に、勇敢な一人の男性が救助に向かった。その男性は、慈善団体サマリタンズのメンバー。
出典:http://www.boredpanda.com/man-saves-deer-floodwaters-iowa/

なんということでしょう。 ヒーローですね!

この男性の登場で事態はどのように変化するのでしょうか。 男性自身の命も心配されますが その勇敢さに驚きと声援の声が上がっていそうです。

水の流れに逆らうことが出来ないまま 浮かぶだけで必死なように思います。

体力の限界がきているようです…!

死が間近に迫ってきたと思われた時

彼の仲間達が到着して、ロープを使って安全な場所まで鹿を引き上げました。
出典:http://www.boredpanda.com/man-saves-deer-floodwaters-iowa/

もう鹿の赤ちゃん自身では どうにも行動できないと思っていたところに… ようやく救いの手が増えてなんとか地上に戻れたようです。

この男性の行動力と熱い正義感、 そして仲間に拍手です。

救いの手に感謝

 

情報提供元:mofmo
記事名:「赤ちゃん鹿が洪水の川に流された!人々が固唾を飲んで見守る中、一人の男性が…