十戒とは?

モーゼの十戒

Mega Pixel/shutterstock.com

十戒とは、かの有名なモーゼが神様と話したときに与えられたとされる約束の一つですが、猫を飼う際にも心に誓うべき10個の約束があります。

あくまでコピペが繰り返されたインターネット上のポエムのようなものでしかありませんが(元々は、公益社団法人・日本愛玩動物協会長崎県支所のホームページに掲載されていたもののようですが、現在では削除されています)、猫の性質をよく表した興味深い内容です。

猫の十戒を知る

猫が喜ぶことって何だろう

GARP/shutterstock.com

猫の十戒と呼ばれているものを一つ一つじっくりと読んでみると、猫との上手な付き合い方を理解するのに役立つかもしれません。では猫の十戒をひとつずつ見ていきましょう。

第一戒

「私の生涯はだいたい15 年くらいしかありませんが、たまに20 年以上生きてしっぽが裂けます。ほんのわずかな時間でもあなたが離れていると腹が立ちます。私が家族になってやるので、そのことを覚悟しなさい。」

個体差ももちろんありますが、猫は大抵15年前後生きます。その中で猫が飼い主に従ってくれる時間はほとんどありません。

よく言われるように、猫は犬とは全く違って自分が主人であると思っているかのような行動を取り、それが猫を飼う醍醐味と言っても過言ではないほどです。自由気ままで唯我独尊の精神を持った猫を表す見事な序文と言えます。

第二戒

「あなたが私に望むことを理解するつもりはありません。待っても無駄です。」

辛抱強くトレーニングしても、猫が犬のように飼い主に従順になることはありません。それよりも、むしろ無駄と割り切って猫になされるがままにするのが賢明です。

猫をどれほど大事に育てているつもりでも、気分次第で爪を立てて引っかかれたり噛みつかれたりするため、常にご機嫌を伺うことが必要です。そこに向こうからのリスペクトや遠慮はありません。

第三戒

「私を崇拝しなさい。私にとってそれが一番大事なことなのです。」

これもよく言われることですが、猫は自分が偉いと思っているような節があります。

“犬は飼い主がエサを持ってきてくれるのを見て、「自分にエサを持ってきてくれるとは、この人はなんていい人なんだ」と思う。しかし、猫は飼い主がエサを持ってくるのを見て、「自分にエサを持ってきてくれるとは、自分はなんて偉いんだ」と思う”、とのことです。

犬は、飼い主がきちんとリーダーシップを発揮すればするほど充実感を感じる生き物ですが、猫の場合は丁寧で十分なサービスを受ければ受けるほど、図に乗って幸せに感じるようです。

第四戒

「私を長い時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしてはなりません。でも狭いところは好きなのでダンボール箱を用意するのは許可します。あなたには仕事や楽しみもあり、友達だっているかもしれませんが、私のお世話をすることに勝る悦びはないはずです。」

猫も厳しい扱いや体罰は嫌います。猫を飼うには、辛抱強く何をされても怒らない広い心が必要です。せっかく猫のためにベッドやグッズを揃えてあげたのに、それらの製品ではなく開封した箱に興味を示したり、旅行前の準備中のスーツケースに入り込んだりといったことは日常茶飯事なのです。

第五戒

「私に話しかけなさい。あなたの話していることが何かはどうでもいいですが、話しかけるあなたの声はわかるのです。ほめ言葉は特に。」

猫は何も飼い主のためになることをしませんが、それでも誉め言葉や好意的な態度は敏感に感じ取ります。猫は自由気ままに活きているように見えながら、飼い主の甲斐甲斐しい世話を必要とするという、一見矛盾した性質を持っているため、可能な限り褒めて大切にすることが不可欠です。

そうすれば、爪でひっかかれたり噛まれたりして出血する回数がほんの少し減っていくことを期待できるかもしれません。

第六戒

「あなたが私にどんなふうにしてくれたか、私は決して忘れません。恨みは倍返しします。」

時折、猫の目線は本当に恨みを感じているかのような鋭さを含んでいることがあります。仕返しされないためにも、とにかく丁寧に扱いましょう。猫の恨みは遺伝するようです。

第七戒

「私をたたいたりする前に思い出しなさい。私の歯はあなたの手の骨をかみ砕くことぐらい簡単にできるのに、気が向いたときにしか噛まないようにしていることを。」

もはや、噛む力加減までも猫に感謝すべき要素です。猫の噛む力を計測した情報はあまり出回っていませんが、一般的には100キロと言われています。人間の噛む力が60~70キロであるため、優に1.5倍の力を有していることになります。

イエネコでも本気で噛めば肉を引き裂くことができ、鋭く細い牙は飼い主の腕を深く刺し通すほどです。お風呂でシャンプーしてあげるときや、動物病院に連れて行くとき、移動先でゲージに入れるときは細心の注意を払ってください。

第八戒

「私が言うことを聞かないと怒る前に、まずは自分に問い掛けてみなさい。たっぷり食事を与えてましたか?それは私の好きなシーバですか? 日なたで気持ちよく昼寝をしているのを邪魔しませんでしたか?もしかすると年を取って体が弱ってきているのかもしれませんが、どのみち私がしたいことに従わないほうが悪いのですから、あきらめなさい。」

シーバとは米国のマース・インコーポレイテッドが販売するキャットフードの一つで、ペディグリーなどのペットフードはもちろん、M&Mやスニッカーズなどの人間用のスナックやチョコレート菓子でも世界的に有名です。

「好きなシーバ」かどうか問われているのは、猫は嫌いなものに敏感な傾向があるためでしょう。各種フレーバーや原材料を取り揃えるシーバの中でも、飼っている愛猫が好きな風味はどれか、いま一度確認する必要があります。

昼寝の邪魔も、猫にとっては引っ掻きや噛みつきに値する“犯罪”です。猫が気持ちよく寝ているようであれば、自分のお気に入りのシャツの上であったとしても、今まさに読もうとしている本の上だったとしても、来客を扱う気持ちで譲るのが賢明です。

加齢に伴って嗅覚や聴覚が衰えている場合は、その10倍は丁寧に扱いましょう。

第九戒

「私が年をとっても世話をしなさい。あなたも同じように年をとりますが、私は年をとってもかわいいのです。」

おっしゃる通り、という気持ちをいつも持っていてください。たとえ老化によって粗相や破壊行動が増えたとしてもです。生涯ずっと可愛がりましょう。

第十戒

「最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送りなさい。『かわいそうで見ていられない』とか『私のいないところで逝かせてあげて』なんて言うのは許しません。なでなさい。なで続けなさい。かわいいね、いい子だねと言いなさい。言いまくりなさい。そうすれば私は着換えの時間を少し短くしてやってもよいです。まあ、気が向いたら。」

猫は死ぬ間際に人の目の届かないところに行く、と言われているものの、それは個体差があるようです。飼い主の腕の中で息を引き取るものもいれば、外に出て人目を避けるようにして死んでいくものもいます。

最期は体も弱っており、強制されると逆らう力もないため、猫の好きなように最期を迎えさせてやるのが良いでしょう。自分に寄り添うようにして休みたいのであればそのまま、そうでなければ無理に抱きかかえなくてもいいかもしれません。

「着換え」とは、猫が天国で毛皮を変えてもう一度飼い主のもとへと戻ってくる概念を表すようです。

いずれにしても、最期の息を引き取るその瞬間まで、猫のなすがまま、猫になされるがままにしてやるのが正しい飼い方です。猫はその自由勝手でわがままな振る舞いと引き換えに、数えきれないほどの癒しと愛おしい思い出を与えてくれるはずです。

飼い主目線から見た猫の十戒

猫に話しかける女性

garetsworkshop/shutterstock.com

以上は猫から見た十戒でしたが、今度は飼い主から見た十戒をご紹介しましょう。十戒以上の数がありますが、どれも猫の飼い主には非常にあるあるな内容となっています。

・第一戒:汝、人間がモデムを使っているときは、キーボードに飛び乗ることなかれ。

・第二戒:汝、モデムの後にある電話線を抜くことなかれ。

・第三戒:汝、トイレットペーパーをロールから全部引っ張り出すことなかれ。

・第四戒:汝、透明ではないのでテレビやモニターの前に座ることなかれ。

・第五戒:汝、冷蔵庫の上から勢いよく吐き戻すことなかれ。

・第六戒:汝、ディナーパーティーのときにやってきて、尻を舐めることなかれ。

・第七戒:汝、人間の顔の上に尻を向けて横たわることなかれ。

・第八戒:汝、高いところから人間の股間に飛びかかることなかれ。

・第九戒:汝、どんなに速く走ろうとも、閉まったドアを通り抜けることはできない。

・第十戒:汝、目覚まし時計の上を歩いてタイマーをリセットすることなかれ。

・第十一戒:汝、蝶番付きのフタが開くごみ箱に乗って、落っこちる罠にはまることなかれ。

・第十二戒:汝、人間が腰掛けようとした瞬間にトイレの便座に飛び乗ることなかれ。

・第十三戒:汝、午前4時に眠っている人間の膀胱の上にジャンプすることなかれ。

・第十四戒:汝、家とは機会があれば逃げ出せる刑務所ではないことを悟るべし。

・第十五戒:汝、人間の歩みがいかに遅くとも、つまずかせることなかれ。

・第十六戒:汝、家にゲストがいるときはトイレのドアを押し開けることなかれ。

・第十七戒:汝、汝は肉食動物であり、観葉植物は肉ではないことを思い出すべし。

・第十八戒:汝、叱られたときには後悔してみせるべし。

どれも心当たりがあるのではないでしょうか?猫の飼い主あるあるを募集すれば、この2倍や3倍は軽く追加できることでしょう。これらの約束事を作ったところで、猫には一切通用しないということを誰しも分かっているのですが。

情報提供元:mofmo
記事名:「猫との上手な付き合い方がよく分かる十戒とは何?猫の性格や気持ちを理解しよう