先住にゃんこと新入りにゃんこ

窓の外から部屋の中をのぞいているのは、先住にゃんこ。 ア太郎くんです。 そんなア太郎くんの視線の先には、小さな子猫が! 衰弱していたところを保護された、野良にゃんこです。

新入りさんが気になる・・・

飼い主さんによると、こちらの新入りにゃんこ、すでに新しい里親さんが見つかったらしく、一時的な保護だったようです。 でも、自分以外に家にいるにゃんこが珍しいのか、興味津々のア太郎くん。 「キミ、どこから来たの?どこの子?」 新入りにゃんこもア太郎くんを見て、にゃんこのみが知る「アイコンタクト」をとっているようです。

新入りにゃんこのご飯中も・・・

ご飯をモグモグ食べている新入りにゃんこさん。 その様子をおっかなびっくりした様子で見つめるア太郎くん。 お尻の匂いを嗅いだり、「キミ一体どこの子なのよ?」といった表情。 でもこの新入りちゃん、ちょっとばかり気が強いようで、様子を伺うア太郎くんを一瞥! 「何ニャン!今ご飯食べてるニャン!ほっといてニャン!!!」と強気の姿勢。 これにはア太郎君くんもタジタジ・・・。

情報提供元:mofmo
記事名:「 新入りニャンコに気を使う先住ニャンコ。なかなか縮まらい距離がもどかしい…!