夢が実現!小さかったネコが世界一に急成長!

世界一大きいネコオマール

「オマールがうちに来たときは,本当に小さかったの。でもどんどん成長し始めて1年経つ頃には,22ポンド(およそ10キロ)近くになっていたの。」と飼い主であるハーストさんは語ります。
出典:https://www.boredpanda.com/longest-cat-world-omar-australia/

顔の大きさが,ハーストさんより大きいのでは!!

体の大きさの割に,とても穏やかな表情をしていますよね。

とっても小さかったころのオマールを見てみたいですよね。

気になるオマールの大きさは・・・

ハーストさんは,オマールの体調を測ってみることにしました。すると,体長は,3.93フィート(およそ120センチ),体重は30.86ポンド(およそ14キロ)もあったのです。
今まで,このギネス世界記録を保持しているのは,イギリスに住むメイン・クーンのルード(Ludo)で3.88フィート(およそ118センチ)でした。
出典:https://www.boredpanda.com/longest-cat-world-omar-australia/

ハーストさんの嬉しい驚きの表情と,オマールのちょっととぼけた表情のギャップが面白いですよね。

そして,見事新記録!!

120センチと言えば,小学生の低学年くらいの大きさでしょうか・・・。

ネコとして考えると・・・大きいですよね。

大きくなっても変わらないこと

 

情報提供元:mofmo
記事名:「小さかった愛猫がどんどん成長…。ギネスも認める”世界一長~いネコ”に!