宅配ドライバーさんが大好きなワンコ

今日も張り切ってご挨拶だワン!

宅配便ドライバーのケイティ・ニューハウザーさんがマンションに配達に行くたびにピットブルのレオが大歓迎してくれます。

「私のトラックの音が聞こえると大興奮で2階から降りて会いに来てくれるの。なんでかわからないけど、レオに好かれちゃっていつもペロペロされるのよね」とケイティさん。
出典:https://www.thedodo.com/close-to-home/ups-driver-adopts-dog?utm_source=facebook&utm_medium=social&utm_campaign=dodo

ケイティさんはなぜレオに好かれているのかわからないと話していますが、ワンコって犬好きな人とそうでない人を嗅ぎ分ける能力があると思いませんか?

犬好きの人には満面の笑顔で近づいて行き、そうでない人には吠えかかって、ますます犬嫌いへと追い込むなんてこともよく耳にします。

ボクが配達手伝うワン!

ケイティさんへの挨拶を終えると、レオは宅配トラックに乗り込み一緒に配達に行こうとせがみます。

「運転席に座ってにおいを嗅ぐのよ。帰らなきゃいけないのにトラックを降りようとしないの」とケイティさん。
出典:https://www.thedodo.com/close-to-home/ups-driver-adopts-dog?utm_source=facebook&utm_medium=social&utm_campaign=dodo

もちろんお仕事中ですから、レオを一緒に連れて行くわけにはいきません。 しかし、こんな風に座って首をかしげている姿を見せられると、ハートを鷲掴みされちゃいますね。 なんとも微笑ましい光景です。

よほど宅配トラックがお気入りなのでしょうか?

お客さんとの距離は犬が縮めてくれる

ケイティさんと飼主のティナさんはレオを撫でている時に知り合いました。

「ティナがレオの散歩をしている時に私が立ち止まって彼を撫でたの。それから彼女と話しをするようになったのよ。私がお客さんと知り合いになるきっかけは犬なの」とケイティさん。
出典:https://www.thedodo.com/close-to-home/ups-driver-adopts-dog?utm_source=facebook&utm_medium=social&utm_campaign=dodo

レオとケイティさんの触れ合いは、出会ってから1年ほど続いたのだそう。 ケイティさんが到着すると、レオが一目散に駆け付けてキスとハグの嵐だったのだとか。

とっても心温まる交流でしたが、そんな矢先、ある出来事が起きようとしていました。

突然の訃報

「休暇を終えてレオのところに配達に行ったの。するとティナの息子のキャノンが家具を運び出してたの。ここの管理人がピットブルのレオに辛くあたってたのは知ってたから引っ越すのかなぁと思って」とケイティさん。

気になったケイティさんはティナさんに電話をしましたが、何度かけても留守番電話。そこでティナさんのFacebookをチェックしたところ、ティナさんが亡くなったことがわかったのです。
出典:https://www.thedodo.com/close-to-home/ups-driver-adopts-dog?utm_source=facebook&utm_medium=social&utm_campaign=dodo

ティナさんの身に一体なにが起こったのかは定かではありませんが、まだまだこれからだったであろう彼女が亡くなってしまったとはあまりにも驚きです。 そして一緒に暮していたであろう息子さんも引っ越しとは、一体何がどうなっているのかさっぱりわかりません。

息子さんはどこへ?レオはどうなるの?ティナさんとレオはもう会えないの? 色々な疑問が頭をよぎります。

悲しみを一緒に乗り越えたい…ケイティさんのとった行動とは

 

情報提供元:mofmo
記事名:「飼い主と永遠の別れ。行き場を失った犬を救ったのは宅配ドライバーだった