根っからの動物好き

LA男子のアッシャー(Asher)さんを小さい頃から知っている人は,家の中にこんなにいっぱいの動物がいても驚かないそうです。
出典:http://www.boredpanda.com/guy-keeps-rescuing-pets-lee-asher-los-angeles/

家は広そうなのにみんなアッシャーさんの側がいいのでしょうか・・・

所狭しと彼の近くをキープしていますよね。

特等席をゲットしたイヌがいます。とっても嬉しそうですね。

使命

金融会社を経営している彼は,子供のころから動物保護が彼の使命だと考えてきたのです。

今までに救ってきた動物たちの数は,なんと16匹。
出典:http://www.boredpanda.com/guy-keeps-rescuing-pets-lee-asher-los-angeles/

こうやってイヌたちの顔を見てみると,保護されていたイヌとは思えないくらい品がありますよね。

そして大好きなイヌたちを撮影するアッシャーさんの姿発見!

だからこんなにも、行儀よくカメラに顔を向けているのですね。

ボランティア活動で得た知識

子供のころから,動物の保護施設でボランティア活動をして動物保護について学ぶことが多かったそうです。
大学生となり,保護施設からイヌを引き取り新しい家が見つかるまで世話をしていたそうです。
出典:http://www.boredpanda.com/guy-keeps-rescuing-pets-lee-asher-los-angeles/

大きいイヌに負けないくらいがっちりした体形を持つアッシャーさん。

体だけでなく,内面もほれぼれするような性格の持ち主なんですね♪

彼の周りにはいつもイヌたちが寄ってくるようです。

つながる支援

「イヌを愛しているとわかってきたんだ。誰かが1匹のイヌを保護してあげると,そのイヌの命を救うだけでなく,その空いたスペースに別のイヌが入ることができ,そこでそのイヌも引き取り手が現れるのを待つ機会を得ることになるんだ。」とアッシャーさんは言います。
出典:http://www.boredpanda.com/guy-keeps-rescuing-pets-lee-asher-los-angeles/

1匹の動物を助けることによって2匹の動物の人生が救われることになる・・・

そう考えると,動物保護に対する考えを強く持てますよね。

こうして支援がつながっていくのはすごく大切なことで,

残念ながら不運な人生を送る羽目になってしまった動物たちに,幸せになれるチャンスが訪れることに繋がるんです。

幸せな日常に癒される♪

 

情報提供元:mofmo
記事名:「救い続ける犬の命。真の動物好きが考え出した動物保護の考えに称賛の声が挙がる