皆さんはこちらの猫をご存知ですか?

普通の猫とはちょっと違う

わたしたちがよく知る「イエネコ」とはシルエットからちょっと違いますよね。 ツシマヤマネコは脚は短くしっぽは太く、胴が長いのが特徴です。

▼耳は小さい頃は尖っているけれど、成長すると丸くなります

目の内側の淵から頭部裏にかけて、白いラインが伸びています。 イエネコにはないネコ科の動物の特徴のひとつである、耳の裏には白い斑紋もあります。(虎耳状斑)。 ツシマヤマネコが生息している対馬では「トラヤマ」とも呼ばれてきました。

(なんとなく虎に似ている気も?)

なぜ減少しているの?

 

情報提供元:mofmo
記事名:「長崎・対馬にのみ生息する猫。絶滅危惧種に指定されている命を繋ぎたい…