愛する猫が逝ってしまった

猫の死に心を痛めていたある日

2月の終わりごろ、ベアは突然亡くなってしまいました。飼い主さんが悲しみに暮れていたある日、テディは首輪にメモを付けて家に戻って来ました。
出典:http://www.lovemeow.com/couple-mourning-their-cat-find-a-note-from-a-stranger-whose-life-was-t-2303542828.html

イギリスでは猫は野生に近いという理由から放し飼いにしている飼い主さんが多いそうなのですが、テディとベアもどうやら自由に出入りできる環境に暮らしていたようですね。そんな中、外での冒険から戻ってきたテディの首輪に付いたメモには驚くべき秘密が書かれていたようです。

あれ?このメモは一体なんだろう?

こちらがベアの首輪に付いていたメモ。果たして何が書かれているのでしょうか?
飼い主さんへ、
 私は4号室に住む者です。私はあなたの飼っている2匹の猫と大の親友で、彼らは毎日のように私の部屋に遊びに来ていました。ですがこの2週間、大きい方の猫の姿が見当たりません。彼は大丈夫でしょうか?彼のことがとても心配です。あの子はとってもいい子で私の心を癒してくれていました。元気だといいのですが。
Y.T.より 2017年3月2日
出典:http://www.lovemeow.com/couple-mourning-their-cat-find-a-note-from-a-stranger-whose-life-was-t-2303542828.html

メモを読んだ飼主さんは4号室の隣人にベアが亡くなってしまったことを伝えるためメールアドレスも添えたお返しのメモを4号室のドアに貼ったのだそう。

そして翌朝になると、メモを読んだ4号室の隣人からメールが届いていたのだそう。そのメールには隣人がどんなふうに猫達と過ごして来たかが切々と綴られていたのだとか。

さて、この隣人さんは一体どんな人だったのでしょうか?

猫たちが癒していたのは…

 

情報提供元:mofmo
記事名:「散歩から戻ってきた猫の首輪にはメモが…そこには知られざる飼い猫の行動が書かれてた!