今回は京都にある「サムライ剣舞シアター」をご紹介します!
こちらは日本有数の外国人に大人気の観光スポットらしいのです!
 
どうやら体験型の観光スポットらしいのですが、一体どんな体験が出来て、どんな魅力があるのでしょうか!
 
 

“サムライ剣舞”とは?

 
「剣舞」とは文字通り剣を持って踊る舞いの一種。
日本で言う「剣舞」は主に詩吟に合わせて舞う伝統芸能「剣詩舞」を指します。
サムライ剣舞シアターは侍が舞ったというその「剣舞」を通してサムライ文化の体験ができるスポットなのです。
 
 
 
 
代表は正賀流吟舞社という剣舞の流派の宗家の孫である鉤逢賀さん。
そのため、一流の伝統芸能を直々に体験することができるのです。
 
 
▼ 凛とした佇まいがステキすぎる…
 
 

実際どんな体験ができるの?

 
プログラムの内容は
デモンストレーション・簡単レッスン体験・本格レッスン体験と、それぞれの体験+デモンストレーションのパッケージの5種類。
 
師範たちによる本物の剣舞が観賞できるデモンストレーションショー
外国人観光客に大人気のサムライ剣舞シアター。こちらのショーのMCも英語で行われていますが、日本語対応もしているそうです。
本物の伝統芸能を目の前にして、侍の世界について学び、思いを馳せることができそう。
所要時間は約1時間です。
 
 
▼ 間近で見るとドキドキしてしまいそう!
 
 
体験プログラムでは、実際に刀を使って剣舞の体験ができます。
 
侍に憧れても、なかなか日常で刀を持つ機会なんてありませんよね。
使い方なんてまったく知りません。
それでもご心配には及びません。
師範がわかるように教えてくださいます。
 
 
 
 
所要時間約2時間の本格レッスン体験はでは基本をしっかり学ぶことができ、
簡単レッスン体験では所要時間約1時間でこちらの文化をお手軽に体験することができます。
 
 
衣装あり・なしと選べるのですが、最後に記念撮影があるのでここは衣装を身に着けて思い出の一枚を残したいですね!
 
▼ サイズもバリエーション豊かに用意があるので、どんな体験の人でも安心(*´艸`)
 
 
動画で見ると更にカッコイイ!サムライ剣舞シアター

 
<!--nextpage-->

動画はこちら!

出典 YouTube

 
みなさん活き活きとして、凛として、かっこいいですね!
 
前のページでも少し言及し、また動画でも少し英語が聞こえたと思いますが、インストラクターによる直接の英語での指導が受けられることも外国人に人気の理由のひとつ。
 
 
 
 
母国語が英語圏の国の方は、英語でのレクチャーを受けられたら、より深く知ることが出来ていいですよね。
帰った後、友人たちに覚えた知識と剣舞を披露できちゃいます♪
もちろん日本語対応もOKなので日本人のみなさんもご安心ください。
もし外国人のお友達がいたら、オススメしたいスポットですね!
 
 
▼ 実際にサムライ剣舞シアターに行ってきた人の声
 
 

各種料金と時間

 
サムライ剣舞シアター、体験してみたくなりましたね!
プランのおさらいと、各種料金は以下の通りです。
 
本格剣舞のデモンストレーション
料金:3000円
13時からの公演は月・水・金
17時からの公演は月曜日から土曜日まで
 
簡単レッスン体験(1時間)
料金:7000円(衣装あり)、4000円(衣装なし)
見学の場合は500円
開催は月曜日から土曜日まで
11時・14時・18時10分の3回
 
簡単レッスン&デモ(2時間)
料金:8000円(衣装あり)、6000円(衣装なし)
見学の場合は3500円
11時・13時の回は月・水・金
17時の回は月曜日から土曜日まで
 
本格レッスン体験(105分)
料金:9000円(衣装あり)、6000円(衣装なし)
見学の場合は1000円
開催は月曜日から土曜日まで
11時・18時10分の2回
 
本格レッスン&デモ(165分)
料金:10000円(衣装あり)、8000円(衣装なし)
11時の回は月・水・金
17時の回は月曜日から土曜日まで
 
※体験は5歳からと書かれています。4歳以下のお子様は見学(無料)のみとなっていますが、出来る範囲で楽しめるよう対応してくださるようです。
 
是非ぴったりなプランを選んで楽しんでください!
 

サムライ剣舞シアター 公式サイト

 

公式instagram

 
 

出典 Google Map

 
 

情報提供元:@Heaaart
記事名:「外国人にも大人気の京都の観光スポット「サムライ剣舞シアター」で日本の伝統芸能を体験しよう!