古都の街並みが美しいことで知られている京都ですが、4月13日から京丹後市網野町に綺麗なお花が見られる公園がオープンしました。
その名も、『花郷OKADA』です♪
 
 
 
 
敷地の広さはなんと75,000㎡もあり、訪れる時期によって咲いている花も変わります。
 
 

菜の花や芝さくらなど

 
開花時期が4月となっているのは、菜の花やチューリップなど。
春らしい色合いを見ることが出来ます。
 
 
▼ 見下ろす花畑
 
 
▼ カラフルな春の光景
 
 
とっても綺麗な花畑の光景ですね♪ これからの時期はつつじやふじが、6月になるとさつきが見られるようになります。
 
 
▼ 昨年のふじの花
 
 
▼ つつじの花も綺麗ですね!

@m.a.u.k.u.7がシェアした投稿 -

 
 
また、5月下旬からはバラ園がオープンする予定です!
バラで作ったアーチや花畑、バラのトンネルなどが見られるようですよ♪
初夏が楽しみですね!
 
 
花郷OKADAは期間限定です!

 
 
<!--nextpage-->  

花郷OKADA情報

 
花郷OKADAは4月13日~6月中旬までの、期間限定でオープンしている観光公園になります。
9時半~16時半まで開園しており、最終入園時間は16時です。
料金は中学生以上の大人が650円、子どもが300円となります。
小学生未満のお子様は無料ですよ!
 
 
▼ お花に囲まれて休憩できるところもあります♪
 
 
お花を観賞後はフードコーナーで、軽くお腹を満たすこともできます!
焼きサバ寿司や丹後ばら寿司、桜餅にわらび餅など!
綺麗な景色を見ながらゆっくりするのもいいですね♪
 
 
花郷OKADAはいかがでしたか?
4月~6月までの花の景色は見逃せません!
これからが見ごろのつつじやふじの花だけでなく、5月下旬からオープンするバラ園も楽しみですね♪
 
 
 
 

出典 YouTube

情報提供元:@Heaaart
記事名:「【京都】期間限定の“花公園”で咲き乱れる花に囲まれよう♪『花郷OKADA』が今年もオープン!