誰でも一度は子どもの頃に知育菓子を食べた経験があるんじゃないでしょうか。知育菓子は自分で手を加えて完成させるお菓子のことで、代表的なものだと「ねるねるねるね」などがあります。その知育菓子でデンキウナギに似せたものが登場しました。しかし、その食べ方があまりにもグロすぎると話題になっています。

切り刻まれるデンキウナギ

デンキウナギに粘液をかけて、切り刻んで食べるというあまりにも無慈悲なお菓子がありました。灰色の見た目は美味しそうとは言いにくいですが、実際のところどんな味がするんでしょうか。もし、スーパーなどで見かけたら一度は買ってみても良いかもしれないですね。

ネットの反応

奇妙な形にネットの反応も賛否両論です。なかなかチャレンジするには勇気がいる見た目ですが、食べてみた人もちらほらといて、味は意外と美味しいらしいです。ネットでも購入可能なので、近くに販売店がない方はネット購入でトライしてみてはいかがでしょうか。

過去には、死ぬほど不味くて好評なお菓子も話題になりました。

画像掲載元:写真AC

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「デンキウナギを切り刻んで食べるお菓子がグロすぎると話題に