正統派美人女優の鶴田真由さん。かつては「結婚したい女優」の上位に常にランクインするなど男性陣から絶大な支持を得ていました。49歳となった現在も美しさは健在でとてもアラフィフとは思えませんが、そんな自他共に美しい女性と認める鶴田真由さんがあの大女優に「あなたはブスね」と堂々と面と向かって言い放ち一触即発する事態となっているようです。

49歳の鶴田真由

アラフィフとは思えない程美しく劣化を全く感じさせない鶴田真由さん。

たしかにこれほどまでに美人であれば、他の女性に「ブス」と言ってしまいたくなってしまうのかもしれませんが、いつの間にそんな悪女になってしまったのでしょうか。

そして一体誰に対してブスと言い放ってしまったのでしょうか。

沢口靖子に「あなたはブスね」

実は、科捜研の女シーズン19の第6話にゲスト出演した鶴田真由さん演じる聡美が、沢口靖子さん演じるマリコに対して「不幸な女」「あなたはブスね」と言い放つシーンがあったのです。

今までは正統派ヒロインというイメージの強い鶴田真由さんでしたが、このような悪女も見事にぴったりと当てはまります!

マリコというと、元AKB48の「マリコ様不倫」も話題となりましたが、

鶴田真由さんの新たな魅力に悶絶してしまったファンも多かったのではないでしょうか。

科捜研の女 https://www.tv-asahi.co.jp/kasouken19/

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「鶴田真由(49)の現在がヤバい!あの大女優に「ブス!」と言い放ち一触即発の事態に!