SNSからデマが広がり、品薄となっているトイレットペーパー。すぐにTVなどで「デマですので買い占めないで」とアナウンスされましたが、わかってはいても誰かが買い占め始めたら買っておかないと...となるのが人間心理。まとめ買いガチ勢が通う「コストコ」でもトイレットペーパーが飛ぶように売れたそうです。しかし、その商品、実は一癖あるとのこと。

バスティッシュという商品

この度のトイレットペーパー騒動でコストコでも飛ぶように売れているというこちらの「バスティッシュ」。こちらの投稿者さんが注意喚起として「普通のトイレットペーパーよりも格段に分厚いつくりになっているため、いつも通りの量を使うと、トイレが詰まってしまう危険性が高い」とアナウンスしてくれていました。もし気付かずに使っていたら日本中のトイレがエライ事になっていたかもしれませんね。

すでに詰まらせてしまった人も

SNSでは、これで詰まらせてしまった...という体験談が多数寄せられていました。しかし、この方もそうですが、使い心地がふんわりしているとも皆さん言っておられるので、使いすぎなければ良い商品なのかも。

せっかく安く手に入ったのに、トイレ詰まりで業者さんに高いお金を払ってしまったんじゃ元も子もなくなってしまいますよね。心中お察しします。

特に集合住宅にお住まいの方は、詰まるとエライ事になってしまうのでご注意ください。いつもは楽しいコストコでのお買い物がこの騒動のせいでトラウマになってしまわないように。ちなみに、トップ画に使われている写真は自前です。お察しください。

画像掲載元:秒刊サンデー

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「コストコのバスティッシュというトイレットペーパーを使うとヤバイことになると話題に