詐欺、借金踏み倒し、架空請求などいわゆる迷惑行為を繰り返す輩を追跡していく番組は数多くあれど、その多くが、闇の組織による犯行であり、その組織はだいたい謎に包まれ、我々の知らないところで密かに行われているものです。しかしこちらの件は、我々がよく知る人物で以前テレビにもでていた。はたしてその「スズキ」とはどんな人物なのか。

スズキとはどんな人物なのか

TBSの5日に放送されている番組『リアル犯罪バラエティー「犯人に告ぐ!盗聴盗撮 怒りの追跡バスターズ第7弾」』で登場しているスズキ。

元芸人で、借金を踏み倒していき、300万円をだまし取ったなどの行為を行っていたということです。

実は前回1月に放送された際には、坂上忍が最後の最後まで追い詰めるも結局逃げられてしまうという事態に陥ってしまいました。

今回はそのスズキを徹底的に追い詰めるというものです。
そこでその「スズキ」とは誰なのかという話になるのですが、番組内のヒントでは以下のように紹介されております。

元芸人
ショートコント
格闘家
大柄

そこで発覚したのがこちらの元芸人

タカダ・コーポレーションの「おやき」ではないかという声です。以前は頻繁にテレビでもコントをやっていたのは記憶にあたらしいのですが、現在はコンビを解消しております。

その後、芸名を変え現在は電撃ネットワークJrの「ぺりかん」という名前で活動しております。その結果Twitterがとんでもないことになっております。

現在、おやき→電撃ネットワークJr「ぺりかん」で活動がバレる?

ということで、電撃ネットワークの若手枠として活躍している電撃ネットワークJr「ぺりかん」ですが、案の定番組を見た方から「借金返せ」「最低だ」などと批判が殺到しております。

実際に「タカダ・コーポレーション」「おやき」「ぺりかん」が今回の「スズキ」とつながって居ると確定したわけではないのですが、ネットでは既に暗黙の了解として知れ渡ってしまっております。

ただし一部ネットでは「番組そのものがヤラセでは」というある意味マッチポンプではないのかという懸念も出てきており、今回の事件の真相は不明です。

前回散々な目にあってしまった元芸人スズキ

果たして今後「スズキ」はどうなってしまうのでしょうか。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「追跡バスターズ「元有名人スズキ」が速攻ネットで特定!現在が酷いと話題に