アマゾンといえば、今ネットで最も有名なショッピングサイトで、もはや毎日見てしまうというぐらいに巨大なものです。そんな中便利になりすぎた挙げ句とんでもない問題に出くわしてしまった家族が話題となっているのですが、あながち他人事ではないのかもしれませんので、ぜひこれを教訓に生かしてほしいものです。

2才児の娘が勝手に注文

ということで今回話題となっておりますのは、こちらの家族でなんと娘にスマホをもたせたところ、誤って勝手にソファを注文してしまうというとんでもないトラブルに巻き込まれたということです。

ママは、顔面蒼白。しかし時既に遅し、迅速なアマゾンすぐに配送準備にとりかかり、配送メールが届いてしまうという段取りに。

注文したのは、日本円でなんと45,000円ほどもする高級ソファ。恐るべき娘です。

なぜこんな事になったのか

そもそもなぜこんな事になったのか。どうやら母親はアマゾンアプリを使っていたらしくソファを見ているうちに寝落ち。そのスキに娘が勝手に触り、1クリックで「今すぐ購入」ボタンを押してしまった模様。

効率的なアマゾン、その要望に答えすぐにダンボールに詰めて配送。まもなく高級ソファは玄関に届いたということです。

母親はこの損失を少なくするため、アマゾンで中古販売することにするということですが、1クリックで購入ボタンはかなり便利ですが、知らない人がうっかり触ってしまうというある意味地雷のような機能なのかもしれません。

購入した商品
https://www.amazon.com/Divano-Roma-Furniture-Classic-Chesterfield/dp/B01MZBA7P5/ref=sr_1_9?keywords=DIVANO+ROMA+FURNITURE&qid=1570669880&sr=8-9

掲載元
https://www.mirror.co.uk/news/weird-news/mum-gives-toddler-phone-play-20544481

画像掲載元:写真AC

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「2才女児スマホを使いAmazonで46,000円のソファをお買い上げしてしまう