10月8日、北海道旭川市にある買物公園で、「ラーメン甲子園」というイベントがありました。美味しいラーメンを食べ ...

10月8日、北海道旭川市にある買物公園で、「ラーメン甲子園」というイベントがありました。美味しいラーメンを食べることができるのでは?と思い、早速行って来ました。そもそも、「ラーメン甲子園」というのはどのようなことをするイベントなのかを調べてみました。

ラーメン甲子園とは?

同じ高校に通う生徒が、ひとつのラーメン店で修業をしてオリジナルラーメンを共同開発し、その出来を競うというものです。「ラーメンのまち・旭川」への地元愛を深めてもらいたいという思いで、旭川大学の江口ゼミが中心となって3年前から運営してきたものです。3回目となる今年は、江口ゼミと、旭川と旭川近郊のラーメン店で作られている「ラーメンの会旭川」とで、実行委員会を立ち上げました。

イベントの内容は?

参加高等学校の生徒が開発したオリジナルラーメンを実際に一般の人に食べてもらい出来を評価してもらいます。ラーメンを食べた人は、自分が美味しいと思ったラーメンをつくった高等学校に投票をします。投票数が一番多かった高等学校が優勝校となります。

ラーメンを食べてみたい人は投票券付きのチケットを購入します。チケットは1000円で、このチケットでラーメンを2杯食べることができます。ラーメンを2杯も食べることができるのかという心配もありますが、量は少なめなので2杯は食べることができます。

今年の参加校はこれまでで最も多い8校でした。8校のオリジナルラーメンの材料など紹介しましょう。材料などについての記載は、チケットを購入した際に渡されるプリントに書かれていた文字をそのまま使用しています。

旭川大学高等学校 協力店:さいじょう

暖簾には、「甲子麺」と書かれています。旭川大学高等学校の野球部は、2018年夏の甲子園に出場しました。そのことに由来しているのか、ラーメン店の名前は「甲子麺」となっていました。

スープ:豚拳骨 豚背骨 鶏ガラ 玉ねぎ にんじん しょうが

麺:旭川製麺(㈱)

タレ:やまさ醤油

チャーシュー:豚肩ロース肉 やまさ醤油

オリジナル:ジャパチーズ ワンタンの皮 うずらの卵

旭川明成高等学校 協力店:旭川大吉ラーメン

スープ:若鶏ガラ 豚拳骨 昆布 玉ねぎ

麺:(有)佐藤製麺工場

タレ: ヒゲタしょうゆ(チャーシュー煮込み後)

チャーシュー:網走産豚バラ肉(ヒゲタしょうゆ)

オリジナル:餅巾着(キッコーニホンで味付け)

旭川実業高等学校 協力店:羅亜~麺加藤屋

スープ:若鶏ガラ 豚拳骨 煮干し 昆布 玉ねぎ にんじん しいたけ 鰹節

麺:(㈱)加藤ラーメン

タレ:キッコーニホン(チャーシュー煮込み後)

チャーシュー:網走産豚バラ肉 (キッコーニホン みりん お酒 しょうが 鷹の爪)

オリジナル:名寄産豚肩ロース(キッコーニホン、チャーシュー煮込み後)

旭川永嶺高等学校 協力店:麺屋くるる

スープ:豚拳骨 豚背骨 豚挽肉 鶏挽肉 玉ねぎ 長ネギ にんにく しょうが あじにぼし 根昆布

麺:旭川製麺(㈱)

タレ:キッコーニホン 日本酒 早田鰹 サバ節 昆布 干しシイタケ 玉ねぎ にんにく

チャーシュー:豚バラ肉 早田鰹節 サバ節 キッコーニホン(チャーシュー煮込み後)

オリジナル:ワンタンの皮 にんじん(東川産) 大根(東川産) 豆腐 ひき肉 れんこん 生姜 醤油(キッコーニホン) 砂糖

旭川農業高等学校A 協力店:らーめん耀

スープ:若鶏ガラ 豚拳骨 玉ねぎ 昆布

麺:(株)須藤製麺工場

タレ:ヒゲタしょうゆ(チャーシュー煮込み後)

チャーシュー:若鶏胸肉

オリジナル:鶏肉 にんじん(自校) 玉ねぎ(自校) 味噌 鶏ガラ

旭川農業高等学校B 協力店:らーめん耀

スープ:若鶏がら 豚拳骨 玉ねぎ 昆布

麺:(有)三輪商事

タレ:ヒゲタしょうゆ(チャーシュー煮込み後)

チャーシュー:網走産豚肩ロース肉

オリジナル:キャベツ 豚肉 もち 玉ねぎ(自校) ニンニク(自校) 醤油 塩 こしょう ガラ かんぴょう

北海道幌加内高等学校 協力店:自校

スープ:若鶏ガラ 鶏挽肉 豚拳骨 玉ねぎ 長ネギ 生姜 ニンニク 煮干し かつお節 さば節

麺:藤原製麺(株)

タレ:丸善特級厨師醤油(チャーシュー煮込み後)

チャーシュー:網走産豚肩ロース(醤油 砂糖 みりん 酒 生姜 ニンニク 長ネギ)

オリジナル:味付け玉子(醤油 みりん 酒 砂糖) そばの実入りかまぼこ(魚肉すり身 卵白 白ワイン 塩 胡椒 そばの実 生クリーム)

北海道上川高等学校 協力店:あさひ食堂

スープ:豚拳骨 ニジマスの骨(上川産) 干しエビ 鰹節 貝柱 長ネギ シイタケ 昆布

麺:(株)加藤ラーメン

タレ:日本醤油(チャーシュー煮込み後) 塩 酒

チャーシュー:網走産豚バラ肉(日本醤油)

オリジナル:酒粕(上川大雪酒造産) とうもろこし(道内産)

第3回旭川ラーメン甲子園 優勝校(旭川実業高等学校)のオリジナルラーメン

旭川実業高等学校は、3年連続で優勝校となりました。昨年まで2年連続で優勝しているということを知ってか知らずかわかりませんが、この高等学校のテントの前は行列になっていました。チャーシューが柔らかくてトロトロでした。麺もスープもとても美味しかったです。2年連破しているという自信からか、接待をしている生徒たちの生き生きとした表情が印象的でした。

第3回旭川ラーメン甲子園 準優勝校(旭川大学高等学校)のオリジナルラーメン

旭川大学高等学校の生徒は、自分たちの仲間である野球部員が甲子園出場をしたということを、オリジナルラーメンに表現しようとしているのだということを強く感じました。ワンタンの皮で巻いたジャパチーズはバットを、ウズラの卵はボールを表現しているそうです。青春ですね。美味しかったです。

旭川市では年々人口が減少して、買物公園の人通りも少なくなってきています。しかし、地震で自粛?それはない!旭川「食べマルシェ2018」に行ってきた! のようなイベントがあると大勢の人が集まります。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「「旭川ラーメン甲子園」って何だ!早速行って食べて見た結果!