横1列に並べられた6枚のカードがあります。6枚のカードのうち5枚には、左から順に19 09 65 85 95という数字が書かれています。しかし右から2番目のカードに書かれている数字は隠されています。6枚のカードに書かれている数字は、ある規則に従って書かれています。その規則を見つけ出して「?」に当てはまる数字を答えて下さい。

数字はどのような規則に従って並べられているのでしょうか。

「19」という数字の次に並べられている数字は「09」です。その次に並べられている数字は「65」です。数字がどのような規則で並べられているのかお気付きになりましたか。

「19」という数字が書かれているカードを180°回転させてみましょう。

「19」という数字が書かれているカードを180°回転させると、「19」という数字が「61」という数字になりましたよ。もしかすると...。他のカードも180°回転させてみましょう。

「?」が書かれているカードも180°回転させましょう。改めて6枚のカードを見て下さい。

これは驚きです。最初の数字の並び方は、19 09 65 85 95だったのに、カードを180°回転させたことにより、61 60 59 58 56 という数字の並び方に変わりました。「61」が「58」になるまで、数字が1ずつ小さくなっています。 「?」に当てはまる数字は...。多分、もうお気づきですね。

「58」と書かれたカードの次には、「57」と書かれているのではないでしょうか。「57」よりも1だけ小さい数字は「56」ですから、やはり「57」で良いようですね。

しかし、「?」に当てはまる数字は「57」ではありませんね。61 60 59 58 58 56 という数字が書かれているカードは、最初に置かれていたカードを180°回転させていたのでした。「57」という数字も180°回転しているのでした。

「?」を180°回転して「57」という数字になっているのです。ということは、「?」に当てはまる数字は...。

答えです。

「?」のカードに書かれているのは、「57」という数字を180°回転させたものでした。「180°回転させているので数字とはいえない。」と、お叱りを受けそうですが、ちょっと向きが違う数字だとお考え下さい。

もう一度、最初の状態に戻してみましょう。カードは下のように並んでいました。

カードを180°回転させるなんて、そう簡単には思いつかないのではないでしょうか。19 09 65 ...と並んでいる数字を見ると、そのままの状態で、どのような規則で並んでいるのかを考えてしまいませんか。

パズルによって解き方は千差万別です。「パズル」の記事一覧 で、他のパズルもお楽しみください。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「見方を変えると簡単に解けるかも!「?」に当てはまる数字を答える問題!