宮迫引退かとの情報がネット上で話題となっていますが、7月18日夕方の時点では記者会見などが行われた様子はありませんでした。引退会見が開かれるのかそれとも吉本興業からFAXが送られてきて収束させるのか、今のところ全く予測が付かないわけですが引退となるべく完全アウトな情報が、明日発売のFRIDAYに記されているというのです。

「7億6000万円金塊強奪犯」との飲み会疑惑

7月19日に発売されるフライデー8月2日号の表紙を見てみると、「宮迫博之 半グレ近海強奪犯と『ギャラ飲み』」の文字が!

前科3犯の野口和樹被告と飲んでいる証拠写真が載っているというのです。

「7月19日発売の『FRIDAY』に、16年に福岡県博多駅付近で発生した7億6000万円の金塊強奪事件の主犯格とともに、宮迫が得意のポーズで写っている写真が掲載されているそうです。闇営業における活動休止などの発表も、『FRIDAY』の記事を受けて発売前日の木曜日でしたから、今回もそれを受けてという見方が濃厚です」

引用 https://asajo.jp/excerpt/75505

この写真が撮られたのが金塊強奪事件の3週間後と言われていおり、「どんだけ黒い付き合いしてんだよ」「ギャラ飲みって・・・」「超ブラックじゃん」「流石にもうダメ」と、ネット上がざわつく事態となっています。

宮迫博之さんの引退記者会見があるとも噂されていますが、

今度の動向が更に気になります。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「宮迫博之完全にアウト!?7億6000万円の金塊強奪とのギャラ飲み画像が流出か。