世界的スターであるミッキーマウス。ミッキーマウスが誕生したアメリカだけでなく、日本はもちろん世界中で愛されているキャラクターです。1928年に「蒸気船ウィリー」でスクリーンデビューを果たしたちっぽけなネズミが、今や世界を代表するスーパースターに!そこで気になるのがミッキーのお給料事情。なんと、年収9000億円という想像しがたい金額を稼いでいることが明らかとなりました。

ミッキーの年収は9,000億円

日本のディズニーリゾートでは昨年35周年イベントが開催され、同時にミッキー生誕90周年もお祝いされました。

そんなミッキーマウスですが、なんと現在の年収が9,000億円という想像以上の高給取りだった事が明らかとなりました。

ミッキーは1928年に『蒸気船ウィリー』という短編アニメ映画でデビューし、同作の大ヒットによって世界中で認知されるようになった。以降、もはや数えきれないほどの関連グッズが生み出され、今やミッキー単体の“年収”は9000億円におよぶという。ディズニーのキャラでは、2位のくまのプーさん(5700億円)に圧倒的な差をつけて堂々の1位だ。

引用元 https://biz-journal.jp/2019/05/post_27990.html

記事によると、今までディズニーは法律を変えるためのロビー活動を行いミッキーの著作権を延ばし続けてきた経緯があるといいます。

現在の法律では2023年には初代ミッキーの著作権が切れることとなりますが、

果たしてニューフェイスとなったミッキーの年収に影響が出てくるのかについても気になりますね。

ディズニー公式YouTubeチャンネル https://www.youtube.com/user/disneyjp/

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「ミッキーの年収が9,000億円!?究極の「億り人」だったことが判明する。