隣国に物怖じしない発言で国民からも支持の高い河野太郎氏、外務大臣時代はTwitterでかなりイケてるつぶやきをして人気を不動の物としました。さて、2019年9月11日に第4次安倍再改造内閣が発足しましたが、河野太郎氏は外務大臣から防衛大臣へ。大変なポジションではありますが、防衛大臣になってもTwitterでの活躍も期待したいとの国民の声が高くなっています。

河野太郎外務大臣が防衛大臣へ。

麻生太郎副総理・財務相と菅義偉官房長官以外は全て入れ替える大幅な改造となった第4次安倍内閣。

小泉進次郎議員が環境相など、初入閣が13人となり衝撃的な人事となりました。

そしてネット民から絶大な人気のある河野太郎氏は外務大臣に横滑りとなったことで、今まで以上にTwitterのつぶやきに期待が持てるのではないかと話題になっています。

「最高の外務大臣でした」「出来れば留任していたたきたかったです」「次は防衛大臣。なんて心強い!」「外交問題に命がけで取り組んでくれた」と言うコメントも。

外交問題から若者の恋愛相談まで幅広いつぶやきをして国民との距離を縮めてくれた河野太郎氏。

防衛大臣になってもこの高い支持のもと活躍してくれることを期待したいですね。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「「ミサイルなう」河野太郎外務大臣が防衛大臣へ!ネット民「これからもツイート続けて」切望する事態に!