新型iPhoneが出る度に問題となるのが、一体何が変わったのか分かりづらいという点である。見た目の変化が大幅に ...

新型iPhoneが出る度に問題となるのが、一体何が変わったのか分かりづらいという点である。見た目の変化が大幅に変更されたフルモデルチェンジのiPhoneXの場合は良しとして、iPhoneXとiPhoneXsの違い、そしてMaxの違い、が素人目には分かりづらいという声はよく聞きますので、いっその事ハムスターと比べてみることにした。

ハムスターとiPhoneXsの違い

ハムスター(今回はジャンガリアンとする)とiPhoneXsは結構違う。

例えば、iPhoneXsのカラーバリエーションは3色だが、ハムスターは、ノーマル・ブルーサファイア・パールホワイト・スノーホワイト・クリーミーサファイア・プディングなど、まるでポケモンのように豊富なカラーバリエーションが存在。

また、iPhoneXsより軽く、iPhoneXsMaxに比べると170g近く軽いたった30g。ただし餌を与えすぎるとどんどん増加するので注意が必要だ。

防水はないが自動回避する

iPhoneXsはIP68の完全防塵・防水。
対するハムスターは、防水無し。ただし自ら水を回避する機能を備えているので、その辺は安心していただきたい。というのもハムスターはもともと乾燥した地域に生息しているので、水にはめっぽう弱い。その辺は察しいただきたい。

その他の能力まとめについては以下の通り。

iPhoneは3年ハムも3年

ちなみにApple公式ではiPhoneは3年の寿命と記されている。

https://www.apple.com/jp/environment/answers/

モデルチェンジで買い換えるユーザにとってはもっと短いのかもしれない。対してハムスターも3年。それを踏まえ、改めて、iPhoneXsとiPhoneXsMaxの購入検討材料にしていただきたい。

もちろんハムスターも。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「最新のiPhoneXsとハムスターを比べたら明らかにハムスター有能だと判明!