「着信アリ」や「悪の教典」など、ホラーやバイオレンス映画の巨匠映画監督として知られる三池崇史さん。実はそれ以外にもコメディや特撮などの作品も手がけており三池作品の幅の広さと凄さを感じます。最近では女児向けの特撮を手がけており、子供向け番組とは思えないクオリティの高さを誇っているのです。2019年からテレビ放送されている「ひみつ×戦士 ファントミラージュ!」が映画化されることが発表され、ファントミファンがファンファンする事態となったのです。

三池崇史監督の「ファントミラージュ」が映画化決定!

三池崇史が総監督・監督を務める「ガールズ×戦士」シリーズ初の劇場版となる本作。テレビシリーズと同じく桜衣ココミ / ファントミハート役の菱田未渚美、明日海サキ / ファントミスペード役の山口綺羅、紫月ヨツバ / ファントミクローバー役の原田都愛、紅羽セイラ / ファントミダイヤ役の石井蘭が主演を務め、三池がメガホンを取る。

引用 https://natalie.mu/eiga/news/355780

主演の子役4人の他、脇を固めるのはGENERATIONSのメンバー関口メンディーさん、そして声のみの出演ですが本田翼さんもレギュラーで登場しています。

このことから、子供だけでなくメンディーファンや翼推しの人も毎週日曜日の朝はテレビの前に正座待機している人も多いのではないでしょうか。

今回の映画化発表に、「まさかの来年も続くんかーい!!」「まさに完全に始まってる!」「映画に加えて一年で終わらないんだって!すごいね」とファンからコメントも寄せられています。

ゲストも毎回豪華すぎで、小栗旬さんに小沢真珠さん、そして

最近イメチェンしてイケメンになってしまったサンシャイン池崎さんも登場しました。

映画版ファントミラージュのゲストは一体誰なのかも気になるところで、女児向け特撮の域を完全に抜け出した三池作品となりそうです。

画像掲載元 秒刊サンデー

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「三池崇史監督のヤバすぎる女児向け特撮が映画化決定で完全にはじまってると話題に