ユーチューバーのいたずらが後を絶たないわけでして、度々社会を騒がせて物議を醸します。それだけ影響力があるというわけですが、そのような状況であるということを知っているのであれば、予めそのへんの配慮をしていただきたいものです。そんな中、こちらの方は、ユーチューバーではなくただのTwitterユーザでなんとマックの三角チョコパイを無料配布するという暴挙に出たようです。

18万円の三角チョコパイを無料配布

さて問題の人気Twitterユーザーは事前に富山駅前で三角チョコパイを配布することを予告。するとそれを聞きつけた1000人以上の方々が殺到。とんでもない騒ぎになりました。

富山駅前三角チョコパイ祭り 1500個すべて配布!総額18万円! 1200人は来たと思うwwwww 来てくれた人ありがとう いろいろあったけど、チョコパイのためにあれだけ集まれる富山県民最高!

この騒動の影響で全国ニュースでも取り沙汰されるほどの大きなニュースとなりました。現場は三角チョコパイのゴミが捨てられるだけでなく、人が殺到したことによる器物損壊などの問題もでてきております。

この騒動を受け警察も出動

ネットでは以前からSNSを利用した騒動が多発しており、度々物議を醸してきました。以前は店や他人に迷惑をかけ、テレビでも話題になることが多かったのですが、最近の傾向としては、多くの人をゲリラ的に集め注目を浴びせるという手法になりつつあります。

そしてこちらの男性のように歴代に残るユーザーも問題化しております。

注目を浴びたいという結果、このような活動を行うのは大きなリスクと責任がつきまということを重々理解した上で行動しなければならないのかもしれませんが、そもそも炎上を狙う利用者はそんなことはお構いなしなのかもしれません。

このような売名行為のような突発的なゲリラ的なテロ行為は今後も増加する可能性が高いようです。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「売名テロ!三角チョコパイ無料配布で1000人が富山駅に殺到!三角チョコパイ騒動発生で警察も出動する騒ぎに