沢尻エリカ容疑者が自宅で合成麻薬MDMAを所持していた事で逮捕されたという衝撃的なニュースが舞い込んできました。2020年に放送されるNHK大河ドラマ「麒麟がくる」にも出演が決まっていることから、今後どのような対応に出るのかについても気になるところです。芸能人が逮捕されると、過去の作品にも影響が出てきますが、二宮和也さんの結婚で話題となっている嵐のメンバー、相葉雅紀さんと共演したあのドラマにも影響があるのでは無いかとネット上で話題となっています。

沢尻エリカ容疑者、MDMA所持で逮捕

逮捕容疑は16日午前8時45分ごろ、目黒区の自宅で、MDMAを含有する粉末約0.09グラムを所持した疑い。
同課は、同日午前8時すぎに沢尻容疑者の自宅を家宅捜索し、自室から粉末が入った白いカプセル2錠を発見した。

引用 https://www.jiji.com/jc/article?k=2019111600425&g=soc

芸能人が不祥事をしたり逮捕されると過去に出演した作品までも、光の速さで編集してなかった事にしてしまうのが恒例となっています。

そして、過去の作品は再放送されなくなってしまうことがほとんどです。

嵐の相葉雅紀さんが主演を務めたドラマ「ようこそ、わが家へ」にヒロインで出演していたのが沢尻エリカ容疑者と言う事で、もう再放送されないかもしれないと、相葉君推しがざわつく騒ぎとなったのです。

「『ようこそ、わが家へ』販売中止になる可能性が!」「沢尻エリカ、相葉ちゃんに迷惑掛けないで!」「テレビでの再放映終了絶対にされないじゃん」と、ネット上でコメントも。

沢尻エリカ容疑者が逮捕されたことで、忘れられていた黒歴史がまた炎上する事態となりましたが、

過去の作品までなかったことにされてしまうのは、他の共演者や一緒に作り上げたスタッフのことを思うとこの慣例は如何なものかと疑問を呈する声が多いのも事実です。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「沢尻エリカ逮捕で相葉雅紀(36)との過去に注目が集まる事態に!