バーコードの決済サービス7payでとんでもない問題が起きているようです。なんと不正アクセスが発生し、勝手にチャージされるなどの騒ぎが発生している模様です。更に問題が大きくなり、今後利用するには非常に恐ろしい事態が発生する可能性もあるので十分注意が必要です。

不正利用された報告

問題が起きているのは、7Payにおけるサービスにおいて一部ユーザーが不正アクセスされ、勝手にクレジットカードからチャージされるという問題です。これは、クレジットカードと7payを紐づけたあと、何らかの問題が発生し、第三者に勝手にチャージされた挙げ句、不正にそのチャージ金額を利用されてしまうというもののようです。

公式で不正アクセスを認める

なおこの問題に関して公式サイトでは不正アクセスがあったことを報告しております。

現在、一部のアカウントが第三者にアクセスされる被害が確認されております。お客様には改めてご自身のログインID・パスワード、認証パスワードの管理についてご注意くださいますよう、お願い申し上げます。

引用:7Pay https://www.7pay.co.jp/info/info_20190703_01.html

この手のキャッシュレスのサービスはpaypayに始まり、LINEPayや、ファミPayなど様々な企業が参入しております。

しかし、一度第三者にアカウントをハックされてしまうとあっという間にお金が盗まれてしまいます。

前回はログインするだけでも時間がかかりましたこの7Pay問題

パスワード管理は十分しておきたいところですが、なぜにハッキングされたのか原因がわからないと利用者も疑心暗鬼になりそうです。

今後本格的に始まるキャッシュレス化、やはり前途多難な船出となりそうです。
https://www.7pay.co.jp

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「7pay、不正アクセスで勝手にチャージされる?恐ろしい報告が話題に