44
世の中に顎がしゃくれて悩んでおられる方は沢山おります。アントニオ猪木のような、それを持ち味として活躍されている方であればまだしも、そうでない方にとっては残念でならないはずです。ということでそれに悩んでいるならば、削ってしまおうというのがこちらの女性です。さて、どんな顔になったのでしょうか。

ー顔がしゃくれてしまっている美女
03
今回話題となっておりますのは、アメリカ・コロラド州のローレン・ホイット(20)さんです。ローレンさんはご覧のとおり、顎がしゃくれており、かつてクラスメイトからも「醜い」「魔女だ」などといじめを受けていたようです。確かに、顎が異常に長く美女なのにもったいないと感じるのかもしれません。また、健康面でも「呼吸困難」などを発生しており、手術が必要だったようです。

その為実は12歳から矯正歯科医師などのもと、顎の手術を受けているようですが全く改善は見られないということです。

03
そして更に4ヶ月前に外科に行き、36本のネジ、骨の移植などを行い更に治療を行ったようです。その結果・・・

45
確かに以前よりだいぶ改善されたように感じます。突き出た顎はなくなり、全体的な表情も柔らかくなったように感じます。

29
顎のラインもほら、スッキリしゃくれはなくなりました。

子供の頃からうまくかみ合わせができなかった、ローレンさん。今後は普通の食生活が出来ると期待され、それを楽しみにしているとのことです。

以前、韓国の女性が整形手術をしすぎて入国できないという珍事がありましたが

ローレンさんも変わりすぎないように注意していただきたいものですね。

画像掲載元:dailymail / Facebook lauren.whitt.90

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/health/article-5467601/Student-finds-confidence-jaw-breaking-surgery.html

(秒刊サンデー:たまちゃん

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「魔女と呼ばれいじめ受けた「しゃくれ美女」整形手術で超絶美人へ!