47dee3b2a68229a3c792c661c75ad35e_m
昔の母親は、赤ちゃんに口移しで食べ物を与えてあげていた家庭も多かったと思いますが、現在はなかなか見られません。「昔はオシャレなスプーンなんて使わなくても口移しでよかったのに今の若い人たちは・・・」何ていう方もいるのかもしれませんが、それが結構危険なのかもしれません。そんな結果が出ております。

ー口移しは危険だゾ

939a5c9d788a2d1a05e53a723ad56b45_m
ではなぜ赤ちゃんに口移しは危険なのか。普通に大人同士だってキスするし、子供にもキスはする。しちゃだめなの?と思うのかもしれません。実は口移しをしてはいけないのはもう少し明確に言いますと「乳歯」が生えているかいないか、がポイントのようです。

歯科医リチャード・マルケス博士曰く、赤ちゃんの歯は有害な細菌を防ぐことが出来ず、大人が分泌する唾液の中に細菌が居た場合、最悪すべての乳歯を腐らせる恐れがあるのだということです。

さらに乳歯が発達する前は、歯だけでなく顎の組織に影響を及ぼす可能性も。つまり乳歯が生える前に口移しをしてしまうと、生える前に乳歯組織が破壊されてしまう恐れがあるのです。


ー定期的な検診を忘れずに

では、乳歯が生えた後だったら大丈夫なの?と思うのかもしれませんが、上記の問題がある以上口移しそのものが危険であることが伺えます。

また定期的に(半年に1回)は、必ず検診に行くべきだということです。

とは言え恐ろしいのは、赤ちゃんだけでなく大人も。口移しで細菌に感染するという理論があるとすれば最悪、パートナーから有害な細菌を口移しで感染する恐れもあるということですね。


掲載元
https://www.mirror.co.uk/lifestyle/health/parents-who-kiss-kids-lips-12118483

(秒刊サンデー:たまちゃん

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「マジか!赤ちゃんに「口移し」をすると病原体が赤ちゃんに感染し危険と判明!