kushi

昨日北海道上空を通過した北朝鮮のミサイルによって、北陸・北海道などで「Jアラート」が鳴りました。8月にも同じようにJアラートが鳴り日本国民はそろそろ「またか」と、慣れてきているのかもしれません。そんな中ツイッターでは衝撃的な騒動が話題となっております。そのアラートが鳴った際に老人ホームでとんでもないことがおきたようです。

ーとある老人ホームで・・・

どうやら昨日のJアラートによりとある老人ホームで「総員配置につけ!」「まわせ!」などと叫んでいる老人の方がいたということです。またお婆さんは「皆早く防空壕へ」という事も言っていたそうです。これが「リアルボケ」なのか「ネタ」なのかそれとも「本気」なのかは定かではないのですが、警報がなったら「スマホを見る」のではなくすぐさま「行動を取る」という意識は、やはり経験者ならではなのかもしれません。

とはいえ、配置につくことも防空壕へ入ることも出来ない現代では、テレビやネットから流れてくる情報を元に動くしか無く、ましてや安全なところに避難するなんてことは出来ないわけです。


いざという時に頼りになるのはやはり「経験者」なのかもしれませんね。

Jアラートによる情報伝達について
http://www.kokuminhogo.go.jp/shiryou/nkjalert.html


情報元
なのとら@榛名提督 予定は未定‏ @NANOTORA2



ーネットの反応


・ 戦闘の切り替えが染み付いてしまわれてたのでしょうね。

・ まわせー!と叫んだお爺ちゃんはやはり航空隊の方だったらしいです。

・ 兵士として出兵した人が、今どの位の年齢なのか知ってるか?

・ 修羅場を潜り抜けてきた人達は違うぜ…

・ 完全に戦闘機乗りのお爺さんじゃないですかww

・ Jアラート=空襲警報とどこかで理解しているのかと

・ 「エンジンをまわせー!」ってことか

・ 私の曽祖父も零戦のパイロットでした

・ エンジンとか、昔ならプロペラかもしれませんが。

・ どちらが、ぼけているのか、分からなくなった。

・ 邪魔者扱いだったご老人方が一躍、頼りになるという

・ 爺さん婆さんはやはり経験も豊富だし、頼りになりますよね

・ 本人達からしたらもしかしたら記憶がフラッシュバックしたのかもしれない

・ みんなが何を根拠にこのツイートを嘘松と判断してるのか分からんな

・ →アイコン

・ これって実際には笑えない話です

(秒刊サンデー:たまちゃん)

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「Jアラートは「空襲警報」なのか?老人ホームで起きた「珍騒動」が話題に