EclipseMarch06
私たちの住む地球の周りには数多くの惑星が存在しており、皆さんもご存知の月や太陽など様々な大きさと特徴となっています。太陽系に位置する地球では、これまで隕石の襲来が何度も話題になり、地球の危機としてインターネット上で話題となってきました。そして今回もとある理論家によると、8月の日食が地球の終わりと告げる合図なのだとか、、、PP_chikyuu_TP_V

これまで幾度となく地球に接近する隕石の脅威については、各メディアなどによってネット上で騒がれ続けてきました。

今回も誤解なきよう前もってご説明しておきますが、これはとある海外の数学者であり理論家のデビッド・リード氏の意見に過ぎません。

しかしながら、デビッドさんによると2017年8月の日食を合図に地球に巨大隕石が接近し、地球に衝突すると言うのです!

rect3402

この惑星とは『ニビル』と言われる惑星で、2000年初期から惑星Xと噂されるものです。

しかしこの惑星Xに関してNASAは、ニビルなどの存在はインターネットにより作られた偽りの存在とし、科学界でもこの惑星の存在を否定しており、科学的根拠はあまりないよう、、、

惑星に関しての詳しいことは専門家くらいしかわからないので、こうした噂話を聞くとインターネットの拡散力を改めて認識しますね。

しかしながら実際には惑星が接近した、または衝突した歴史はあると思うので、来ないで欲しいですが、いつかSF映画がリアルになる日がくるのかもしれません、、、

掲載元:http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-4767852/Will-September-s-solar-eclipse-cause-world-end.html

(秒刊ライター:はるあき)

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「【惑星衝突?】2017年8月に起こる日食が地球の最後になるらしい、、、