30
また一つの時代が終わったといいますか、役目を終えたのかもしれません。かつてアップルの主力製品だった「iPod」その小型化されたバージョンとして登場したのが「iPod mini」更に小型化した「iPod nano」更に機能を簡略化させた「shuffle」。それらがどうやら販売を終了したようです。ネットでも入手困難となるでしょう。
ーサイトからnanoは削除されている
53
アップルの公式サイトを見ますと、ipod nanoのページは削除されているようです。代わりに「Apple Music」へのページへリダイレクトされます。ipod nanoとshuffleがサイトから削除され、事実上販売が行われなくなりました。今後インターネットの代理店等で購入するしか無いわけですが、それもいつまで販売されているかはわかりません。

また現在ipod touchがipod最後のシリーズとして残っておりますが、こちらもいずれかは消えていく可能性も高いでしょう。というのも、iPhoneに音楽を聞く機能があるのでわざわざipodだけを購入する必要もなく、通話が出来ないという点を除けばほぼ同じでしょう。

DailyMailの記事によりますと、ピークだった2008年度のiPodの販売台数は92億ドル。当時のiPhoneは、同じ年に18億ドルでした。
しかし昨年、iPhoneの収益は1,360億ドル。iPodの販売が急落し、現在はとっくにiPhoneに抜かれているようです。

色々な思いはありますが「盛者必衰の理をあらわす」。
今までお疲れ様でした。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/wires/ap/article-4737826/Apple-kills-iPod-Nano-iPod-Shuffle-music-moves-phones.html

(秒刊サンデー:たまちゃん)

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「【悲報】iPod nanoとshuffleが販売終了!もう手に入らない