doa
この世には人間の目では見えないダークマター的な物体が様々あります。それは透明であったり、ものや形はあるものの、目では認識できない不思議なもの。もし目の前にダークマターが固まっていれば、触ることは出来ても見ることが出来ない、高速道路で窓を開け手をだすと感じる「アレ」のような感覚に襲われるでしょう。さてこちらの画像をご覧ください。
ードアに見える画像

doa
さてこちらの画像をご覧ください。良くある扉のような画像ですが、よく見て下さい。よーく見ていきますと、なんと!四角い長方形の画像の中に「丸」があるのが気づきませんでしょうか。不思議ですね。こちらは「コファー・イリュージョン」というもので、合計16個のサークルがあるようです。この不思議な現象は古代ローマから知られているようです。

しかし更に不思議な事に、丸よりも長方形を最初に感じることが多いのです。これは多くの人が生理的にそのように感じるのですが、理由としてはドアパネルのように、長方形の図柄が日常的に多く感じる機会が多いからだということです。

なるほど・・・。


ー男性女性に見える写真
41
こちらは同じ顔ですが、右が男性、左が女性に見えるという現象です。右のほうが写真が暗いのですが、顔のコントラストが強いと脳内で無意識的に男性と感じるそうです。(写真の人の性別は不明です)


ー2パターンに見える写真
sad
こちらは、2パターンに見える写真です。悲しげな顔を見ることが出来るかと思いますが、もう一つ2人がキスをしているような写真にも見えます。

という感じで、一見何ら変哲もないような写真でも実は違う意味に感じるような写真はたくさんあります。

視点を変えれば色々見えてくるようですが、3ヶ月間効果が続く「錯視」なんてものもあります。我々はつくづく何を見せられているのかと感じさせられますね。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-4728406/Illusions-reveal-hidden-workings-brain.html

(秒刊サンデー:たまちゃん)

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「【錯覚スゲえ!】この「画像」に隠された衝撃的真実がすごすぎると話題に!